本ウェブサイトでは、Cookieを利用しています。本ウェブサイトを継続してご利用いただく際には、当社のCookieの利用方針に同意いただいたものとみなします。

AbitusUSCPA合格者数5,122名
(2022年4月末時点)

03-3299-3330

合格者の声

仕事をしながら時間が制限される中でやり遂げたというのは自分にとっても貴重な財産になりました。

仕事をしながら時間が制限される中でやり遂げたというのは自分にとっても貴重な財産になりました。

Hajimeさん

現地日系向け会計事務所
学習期間:1年6カ月
出願州:ワシントン州

  • 通信
  • 20歳代
  • 海外
  • 会計経験有
  • 専門知識を身につける
USCPA 合格時期 ・ 受験回数
  • FAR 86 2018年10~12月 1回
  • AUD 78 2018年10~12月 1回
  • BEC 83 2019年1~3月 1回
  • REG 86 2019年7~9月 1回

USCPAを目指した理由

学生時代から会計/財務に興味があったが、なかなかその仕事に就くチャンスに恵まれませんでした。海外赴任中に現地の人々が自分の職能を極めてステップアップしていく姿に触れ、自分も会計という専門分野を極めたいと考えた事、また国際的にも通用する資格としてUSCPAが非常に魅力的に感じました。

アビタスを選んだ理由・メリット

何社か調べた中で一番評価が高く、またサポートの質も高そうだったから。

USCPAの学習を通じて得た事、メリット等

現在は海外の会計事務所で、主に日系企業向けへの会計監査/税務申告のアドバイスを行っています。その際にやはり資格保有者である事によって、相手への印象がだいぶ変わる気がします。専門家として責任を伴う分、発言に対する相手への重みも一味違ってくるのかもしれません。また仕事をしながら時間が制限される中でやり遂げたというのは自分にとっても貴重な財産になりました。

これからUSCPAを目指す方へのアドバイス等

アビタスの教科書や問題集は基本的に本番に対応できるように網羅されています。私の場合は暗記ではなく、その根本にある理屈を理解するようにし、多少の応用には対応できるように心がけました。また付属の模擬試験は必ず受け、そして問題を1問1問徹底的に復習すべきです。それを行ったからこそ、全科目一発で通ったと思っています。人それぞれのスタイルはあるとは思いますが、短期集中型の方には断然おススメです。癖のある問題はほとんど出ないので、やったらやった分だけ結果に返ってきます。頑張ってください。