本ウェブサイトでは、Cookieを利用しています。本ウェブサイトを継続してご利用いただく際には、当社のCookieの利用方針に同意いただいたものとみなします。

合格者の声

USCPA取得で米・英系企業、国内企業の経理財務部門に転職! 企業経営に携わる充実の毎日

USCPA取得で米・英系企業、国内企業の経理財務部門に転職! 企業経営に携わる充実の毎日

大西 正利さん

国内大手アミューズメント企業 経理財務部門

  • 通学
  • 20歳代
  • 国内_通学圏
  • 会計経験有
  • 転職・就職

USCPAを目指した理由

財務経理面より自ら経営に関与したいという思いと、国際化という時代においてキャリアチェンジにおいて何が最も効率的か、を考えたところUSCPA(米国公認会計士)が最有力候補でした。

アビタスを選んだ理由・メリット

アビタスの教材は、全体像をまず日本語で把握した上で英語での実践力を養うことができ非常に効率的。学習は教材一本に絞り何回も繰り返しつつも暗記に走らないよう「なぜ」と理屈・背景の理解も励行しました。

USCPAの学習を通じて得た事、メリット等

合格前に米系企業で経理、合格後は英系企業で財務経理業務に従事。その経験を活かし現在は英米に多くの拠点をもつ日系企業に勤務。

国内にて在外子会社の管理業務・連結決算・監査対応等を経て、マネージメントの一員として念願の米国勤務中です

現地企業との合弁会社の立ち上げにつき未経験の苦労も尽きないのですが、USCPA(米国公認会計士)の強みである複数領域(監査・法務・税務・管理会計等)を英語で学習したことが随所で活かされていることを実感しています。