本ウェブサイトでは、Cookieを利用しています。本ウェブサイトを継続してご利用いただく際には、当社のCookieの利用方針に同意いただいたものとみなします。

AbitusUSCPA合格者数5,122名
(2022年4月末時点)

03-3299-3330

合格者の声

いかなる環境においても結果を出せる自信がついた。

いかなる環境においても結果を出せる自信がついた。

GJさん

財閥系不動産デベロッパー
学習期間:約2年3カ月
出願州:アラスカ州→ワシントン州

  • 通信
  • 20歳代
  • 国内_通学圏外
  • 会計経験無
  • 現職で必要
USCPA 合格時期 ・ 受験回数
  • FAR 1回
  • AUD 1回
  • BEC 2回
  • REG 1回

USCPAを目指した理由

入社1年目で事業グループの予算作成・管理業務を任され、当時は会計知識が全くなかったので、これを機にUSCPAの資格取得を通じて会計知識を身に着け、自分の武器にしようと思ったのがきっかけです。

アビタスを選んだ理由・メリット

合格実績はもちろん、短時間のプログラムに魅力を感じたからです。他予備校に比べても授業時間数が短く、合格に必要な内容に絞っているので、仕事で忙しい日常においても続けていけると思ったからです。

USCPAの学習を通じて得た事、メリット等

・基礎的な会計知識はもちろん、英文財務諸表をすんなりと読み込むことができるようなったこと。

・会社生活と両立して1つの国際的な資格を得ることができたので、いかなる環境においても結果を出せる自信もついた。

これからUSCPAを目指す方へのアドバイス等

・私はREG以外はアビタスの教材以外は使用しませんでした。アビタスの問題集を何回も回しながら、問題を見たら解法を思い浮かべることができるレベルまで演習したものの、100%教材の内容を完璧にこなせたわけではありません。試験は絶対評価ではないのである程度行けると思った段階で一度受けてみることをお勧めします(落ちたと思ったのに受かった科目もありました)。

・BECの記述問題はハードルが高かったので、記述問題集の解答をある程度暗記しました。試験当日は時間がないので問題集の解答レベルで書けませんでしたが、知っている範囲で文法、単語のミスなく書ければ問題ないと思います。

・学習中にはどうしても理解に難しい問題にぶち当たるかと思いますが、まずは解法を覚え、時間があるときに理解を試みるようにした方が時間を効率的に使えます。アビタスの教材でカバーしている範囲のものも、試験には出なかったりするので、わからない問題があれば当然質問して解決することは必須ですが、先に進めていくことをお勧めします。