本ウェブサイトでは、Cookieを利用しています。本ウェブサイトを継続してご利用いただく際には、当社のCookieの利用方針に同意いただいたものとみなします。

AbitusUSCPA合格者数4,411名
(2021年4月末時点)

03-3299-3330

合格者の声

早く合格したかったので、日本語でテキストが書かれているアビタスに決めました!

早く合格したかったので、日本語でテキストが書かれているアビタスに決めました!

N.Hさん

大手監査法人 監査補助スタッフ

  • 通学
  • 20歳代
  • 国内_通学圏
  • 会計経験有
  • 自己研鑽

USCPAを目指した理由

監査法人に入所し、周りはJCPAかUSCPAばかり、また監査補助スタッフもJCPA,USCPA,税理士等何らかの資格を目指している人ばかりだったため、自分も何か資格を取ろうと思いました。JよりはUSの方が取りやすいと聞いていましたし、英語にそれほど抵抗がなかったことでUSCPAを目指すことに決めました。また資格を持って働くメリットを周囲の人を見て実感できたこともきっかけだったと思います。

アビタスを選んだ理由・メリット

できるだけ早く合格したかったので、日本語でテキストが書かれていることが一番の決め手でした。他サポート体制も充実しているように思えたため。

これからUSCPAを目指す方へのアドバイス等

USCPAはきちんとやれば合格できる試験と言われ、それは間違いではないと思いますが、何となく続けてれば受かるかというとそうではないと思います。ある程度集中して一気に頑張った方が結果が出る気がします(タイプにもよると思いますが)。

働きながら合格することはもちろん可能で、時間がない人ほどすき間時間を上手く活用することが大切だと思います。王道ではありますが、MCを覚えるくらいまで何回もやること、一方で苦手分野を把握して、繰り返しテキストや論点カードで補うこと、必要であれば講師の方に聞いたり相談を利用して穴をなくすこと、といったことが合格につながるのだと思います。