本ウェブサイトでは、Cookieを利用しています。本ウェブサイトを継続してご利用いただく際には、当社のCookieの利用方針に同意いただいたものとみなします。

AbitusUSCPA合格者数5,122名
(2022年4月末時点)

03-3299-3330

合格者の声

いざとなれば今でも一発奮起して何かを目指せる自分がいる事が分かった事が、今後の自信につなげられる。

いざとなれば今でも一発奮起して何かを目指せる自分がいる事が分かった事が、今後の自信につなげられる。

KUさん

外資系化学メーカー、コントローリング部門、部門長
学習期間:1年9カ月
出願州:アラスカ州 → ワシントン州

  • 通信
  • 40歳代
  • 国内_通学圏外
  • 会計経験有
  • キャリアアップ
USCPA 合格時期 ・ 受験回数
  • FAR 76 2018年7~9月 1回
  • AUD 76 2019年4~6月 1回
  • BEC 79 2018年10-12月 1回
  • REG 78 2019年7~9月 1回

USCPAを目指した理由

人生100年時代が到来し、否応なく長く働く必要がありながらにして、他方で自分のキャリアを冷静に見てみると、長きに亘って管理会計をしている事は明らかなものの、財務的なスキルがその根幹に根付いている事をサポートしてくれる何かが足りないような気がしたため。

また、今後においても、US CPAの資格を取っておいた方が転職のみならず、各種方面において有利に働くような気がしたため。

アビタスを選んだ理由・メリット

説明会での説明において、個々人の合格に向けて合理的、且つ十分なサポート体制が揃っているように感じたため。

実際に受講してみると、期待値通りで、アビタスのみを活用する事によって、十分に合格にたどりづける事が実感出来ました。

USCPAの学習を通じて得た事、メリット等

普通に会社員生活をしていると、”考える”事が無くなってしまい、惰性でのらりくらいと人生を送ってしまいがちなのかなと思いますし、実際に自分がそうだったとも思います。

他方で今回合格に向けて頑張ってみて、いざとなれば、今でも一発奮起して何かを目指せる自分がいる事が分かった事が、今後の自信につなげられると思っています。

まだまだこれからが長いので、ここからが大事だと思っています。

これからUSCPAを目指す方へのアドバイス等

長期間に亘って、継続的に勉強する時間や気力を確保する事はとても難しいと思いますので、私の場合、聴講は2倍速、MC問題はI-phoneにアプリを入れて毎日の通勤中に往復で20問を課題として課していました。

また教材としてはアビタスのMC/TBS、模試、AICPAリリース問題のみです。

それだけあれば、十分合格すると思いますので、迷うことなく、短期決戦で頑張ってください。