本ウェブサイトでは、Cookieを利用しています。本ウェブサイトを継続してご利用いただく際には、当社のCookieの利用方針に同意いただいたものとみなします。

AbitusUSCPA合格者数5,122名
(2022年4月末時点)

03-3299-3330

合格者の声

業界を問わず、通用する専門知識を身につける

業界を問わず、通用する専門知識を身につける

川合 健太さん

損害保険会社
学習期間:2年2カ月
出願州:ワシントン州

  • 通信
  • 30歳代
  • 国内_通学圏外
  • 会計経験有
  • 専門知識を身につける
USCPA 合格時期 ・ 受験回数
  • FAR点数 83
  • AUD点数 84
  • BEC点数 76
  • REG点数 77

USCPAを目指した理由

・決算書を理解し、企業の業績を把握できる力を身につけるため。

・業界を問わず、通用する専門知識を身につけるため。

アビタスを選んだ理由・メリット

・学習開始時は海外在住であったが、海外まで教材を無料で発送いただけたため。

・教材のデザインが魅力的で、学習意欲を引きたてられたため。

USCPAの学習を通じて得た事、メリット等

・決算書の理解が深められただけでなく、複数年の決算書を比較することで、その期間行われた企業活動をイメージできるようになった。

・監査業務を通じて企業活動の流れ(営業活動、経理業務、財務業務)を理解でき、不正や誤りが発生しやすい体制や手口を知ることができた。

・資格取得前は勤務先にしがみつくしかないという考えであったが、資格取得後の現在では転職も人生の選択肢に入れることができるようになり、心に余裕が生まれた。自分は雇用主と対等の関係であると思えるようになった。

これからUSCPAを目指す方へのアドバイス等

・FAR/BECは簿記2級の応用と感じますので、まずは簿記2級から学習を始めると理解がスムーズかと感じます。

・AUDは暗記や英語力という噂を耳にしますが、個人的には業務の流れ、不正の手口、業務誤りが起こりやすい環境を理解することが一番の近道と感じます。

・REGはたくさんのよく似た、しかし異なる税務処理が無数に出てきますので、暗記だけでは対処できませんでした。

税務処理ごとの比較表を自分で作成し、それぞれの差異、それぞれの計算式、なぜそれぞれの計算式が異なるのかという点を突き詰めて理解するようにしましたので最終的には初見の問題にもある程度対処できるようになりました。

皆さんの合格の一助になれば幸いです。