本ウェブサイトでは、Cookieを利用しています。本ウェブサイトを継続してご利用いただく際には、当社のCookieの利用方針に同意いただいたものとみなします。

AbitusUSCPA合格者数5,122名
(2022年4月末時点)

03-3299-3330

合格者の声

資格取得を通じて「同じ土俵に立ったやつ」として認められる

資格取得を通じて「同じ土俵に立ったやつ」として認められる

LMSさん

経営企画(米国子会社)
学習期間:1年8カ月
出願州:アラスカ州 → ワシントン州

  • 通信
  • 20歳代
  • 海外
  • 会計経験有
  • 現職で必要
USCPA 合格時期 ・ 受験回数
  • FAR点数 79 / 1回
  • AUD点数 79 / 1回
  • BEC点数 77 / 1回
  • REG点数 85 / 2回

USCPAを目指した理由

米国子会社の経営企画(主に管理会計を担当)に配属され、US GAAPに係る網羅的な知識が必要となったため、US CPA受験を決めました。

アビタスを選んだ理由・メリット

日本にいたころに他の大手予備校に通学していたものの、業務の都合上まったく時間が取れず、途中で受験を放棄した経験がありました。

アビタスの通信制はUIが洗練されており非常に使いやすく、またネット環境さえあればどこでも学習を進められるため、大変よかったです。

他校と比べてテキストの質も断然高かった上、スタッフの方のサポート体制も手厚かったです。

USCPAの学習を通じて得た事、メリット等

会計スキルという共通言語を操って現地の米国人社員とコミュニケーションが取れるようになりました。

US CPAで習得した知識がなければ、的外れな議論が頻発する等、悲惨な駐在生活になっていたように思います。資格取得を通じて「同じ土俵に立ったやつ」として認められるという効果もありました。

これからUSCPAを目指す方へのアドバイス等

FAR/AUD/BECとトントン拍子で合格し、REGを最後に受けたのですが、振り返るとそのころには息切れしていた感が否めません。

結局REGの勉強に身が入らないまま時間が過ぎてしまい、一度目の受験は失敗してしまいました。二度目の挑戦で合格しましたが、再受験に向けた勉強は精神的につらかったです(18ヶ月のタイムリミットの存在も大きかったように思えます)。。。


ご自身にとって難しい科目ほど一発で決めに行くという心構えが重要だと思います。