本ウェブサイトでは、Cookieを利用しています。本ウェブサイトを継続してご利用いただく際には、当社のCookieの利用方針に同意いただいたものとみなします。

AbitusUSCPA合格者数6,659名
(2024年5月末時点)

03-3299-3330

八野 寿典 講師

米国公認会計士(USCPA)・公認内部監査人(CIA)・公認不正検査士(CFE)

国内大手衛星放送会社で経営企画、番組編成などを担当。米ハリウッドの映画会社との契約交渉をまとめ、著作権(知的財産権)ビジネスに精通する。独立後は、財務会計、プロジェクト・マネジメント、内部統制などに特化したサービスを提供する。事業会社目線がモットー。 安定感のある講義で高評価を得ている。

担当科目 ・FAR・BAR

1988年 大阪大学 卒業
1990年 大阪大学大学院 卒業
1990年 大手衛星放送会社 勤務
2009年 大手インターネット配信会社 勤務
2015年 米国公認会計士試験合格
2015年 BATICコントローラー認定 2017年 CIA試験合格、CFE試験合格 2019年 Eight Field Accounting合同会社 設立

皆さんは今、USCPA試験という大海原へ船を出そうとしています。
好奇心という羅針盤を胸に。
我々は、皆さんのため、良き水先案内人となるでしょう。
水平線の向こうには、素晴らしい世界が待っています。
さぁ、一緒に冒険に乗り出しましょう。

FAR1-3(財務会計前半)
財務会計の前半では、財務諸表を作成する企業の経営者の立場で、米国会計基準に基づく企業会計の重要な概念を学習します。また同時に、国際会計基準(IFRS)の特徴と米国会計基準との差異についても扱います。
FAR4&5(財務会計後半)
財務会計の後半では、引き続き企業会計の重要な概念を、国際会計基準(IFRS)との差異を交えながら学習すると同時に、IFRSの初度適用についても扱います。また、連邦、州、地方政府や非営利組織体に適用される会計である公会計についても学習します。
AUD(監査及び証明業務)
監査及び証明業務では、企業の経営者が作成した財務諸表を監査する監査人の立場で学習します。監査計画や監査手続、監査報告等の監査プロセスについて、米国の監査基準で理解すると同時に、国際監査基準(ISAs)との比較についても学習します。
REG1(ビジネス法)
REG1では、米国におけるビジネス・ローの体系を整理した上で、各ビジネス・ローの規定やUSCPAの法的責任について学習します。
REG2(税法)
REG2では、個人や法人が納める所得税やその申告手続き、税務上のUSCPAの責任について学習します。
選択科目 ※下記3科目から1科目選択
-BAR(ビジネス分析及び報告)
-ISC(情報システム及び統制)
-TCP(税法遵守及び税務計画)