本ウェブサイトでは、Cookieを利用しています。本ウェブサイトを継続してご利用いただく際には、当社のCookieの利用方針に同意いただいたものとみなします。

よくあるご質問

利用可能な教育ローンはありますか?
はい。JACCS教育ローンによる分割(最大60回)でのお支払いを利用いただけます。
入学審査において、重視される点は何でしょうか?
MBAプログラム入学の英文志望動機エッセイや英文の職務経歴が合否判定のポイントとなります。入学審査は、マサチューセッツ大学の入学審査事務局により行われます。基準を満たした方は、基本的には全員ご入学いただけます。
GMAT(Graduate Management Admission Test)のスコア提出は必要ですか?
不要です。
応募に際して、どの程度の英語力が必要ですか?
マサチューセッツ大学MBAプログラム入学の目安は700点以上です。700点未満の場合、職務経歴等とあわせ、総合的に判断いたしますのでご相談ください。
有効なTOEICスコアがありませんが、入学は認められますか?
有効なスコアがない場合、上級課程に進学するまでにTOIECを再受験いただく可能性がございます。受けられない場合の代替手段もございますので、ご安心ください。ご不安がある方はまず事務局までご相談ください。
経済学部や商学部出身ではありませんが、事前に必要な知識はありますか?
予習として、アビタスプレ講座の英文会計入門の学習をしっかり行ってください。また、ミクロ経済学や統計学の入門書を読んでいただくとより講義内容がわかりやすくなります。その他に関しましては基礎課程から体系的に学習し、上級課程へ進みますので、ビジネス系の学部卒でない方でもステップバイステップで高度な実務的スキルを身につけることができます。
英語教材の費用はいくらかかりますか?
1科目につき100ドル~200ドルの教材費がかかります。基礎課程6科目と上級課程10科目を合わせ、おおよそ2,500ドルかかります。担当教授が指定する教材をオンラインストアより各自お取り寄せください。
卒業証明書・成績証明書は別のものですか?
多くの日本の大学では、卒業証明書と成績証明書を別々に発行します。成績証明書に学位取得が記載されている場合もありますが、出願手続きの際は、個々に発行し、まとめて送付されるようお願いいたします。
大学の卒業証明書、成績証明書を取り寄せようとしているのですが、旧姓で発行されます。旧姓であることを証明する書類の提出が必要ですか?
成績証明書が旧姓の場合でも、UMassへのご登録を旧姓で進める場合はオンライン登録にて旧姓をご入力いただければ大丈夫です。個別のご相談は事務局までお問い合わせください。
ヨーロッパやオーストラリアの3年制大学を卒業していますが、入学にあたり、学位条件は満たしていますか?
原則、ヨーロッパやオーストラリアの3年制大学の学位では、学位条件を満たせません。