本ウェブサイトでは、Cookieを利用しています。本ウェブサイトを継続してご利用いただく際には、当社のCookieの利用方針に同意いただいたものとみなします。

修了生・合格者の声

グローバルに経理の仕事をする上でIFRSは基本的な考え方になることを感じました。

グローバルに経理の仕事をする上でIFRSは基本的な考え方になることを感じました。

きよさん

連結決済担当

  • 通信
  • 20歳未満
  • 国内_通学圏
  • 会計経験有
  • 製造業
  • 現職で必要
  • 未受験

IFRSを取得しようと思ったきっかけ

会計ビッグバン、コンバージェンスの変遷を経て、次はIFRS対応が経理の一大イベントになることが騒がれており、まずは知識の習得を目的にIFRS学習を始めました。

アビタスを選んだ理由

学習教材の充実度に加えて、平日の夜間に通学できることから働きながらでも勉強を進められるため

IFRS学習のコツ、検定をパスするためのコツ

当社では未だIFRS導入していませんが、
私自身はIFRS学習後に海外で勤務することになり、
そこでの親会社への日本基準レポートと現地でのIFRS決算との ダブルスタンダード時に学習したことが大変役に立ちましたし、
グローバルに経理の仕事をする上でIFRSは基本的な考え方になることを感じました。