本ウェブサイトでは、Cookieを利用しています。本ウェブサイトを継続してご利用いただく際には、当社のCookieの利用方針に同意いただいたものとみなします。

IFRS Certificate(国際基準検定)プログラム

アビタスのIFRS Certificateプログラムは、日本のビジネススクールで初めて、体系的にIFRS(国際会計基準)を学べるプログラムとして、2008年11月に開講しました。IFRS知識を必要とする多くのビジネスパーソンに選ばれている、IFRS学習コンテンツの決定版です。

最短3ヶ月のカリキュラム

本プログラムでは、フレームワークおよびIFRSの「基準書」を網羅的に学習します。
IFRS検定試験の試験範囲を網羅しています。国内初、IFRSを体系的に学べるプログラムです。

実務家による講義

講師は全員実務家、品質管理を徹底

アビタスの講師陣は、ただ万遍なくテキストを読み上げるような講義は行いません。毎学期、受講生による講師の評価を実施しており、評価結果を講師にフィードバックすることで、次回からの改善につなげる体制を整えています。全ての講師は、同一のシラバスとスライドに基づき講義を行っています。このため、ライブ講義やeラーニングなど、受講形態によって講義内容や進度が異なることはありません。

eラーニング

インターネット環境があれば、PC・スマートフォン・タブレットなどにて、時間・場所を問わず学習できます。また、受講期間中(2年間)は、回数制限なく、何回でも視聴可能です(ストリーミング再生)。

ライブ講義

八重洲校でライブ講義を開講しています。各回2時間半、全20回(50時間)です。2月、6月、10月に開講します。3カ月で基準書を体系的に学習できます。基準書のポイントを押さえたわかりやすい講義内容です。

新基準も学べる特別講義

全20回の通常講義とは別に、実務でIFRSを扱う方のために特別講義を実施しています。通学・eラーニングどちらでも受講可能です。

新基準講義

全20回の通常講義とは別に、実務でIFRSを扱う方のために特別講義を実施しています。通学・eラーニングどちらでも受講可能です。

ケーススタディ

実務におけるIFRSの活用を意識したケーススタディを実施しています。

オンライン体験講義(無料)

アビタスのテキストや講義、教室の雰囲気など体験してください。
お気軽にお申し込みください。