本ウェブサイトでは、Cookieを利用しています。本ウェブサイトを継続してご利用いただく際には、当社のCookieの利用方針に同意いただいたものとみなします。

AbitusUSCPA合格者数4,492名
(2021年6月末時点)

03-3299-3330

合格者の声

USCPAの社会的地位は非常に高く、自分のキャリアへの可能性が一気に広がり、周囲からの取り扱いも分かり易く変わりました(笑)

USCPAの社会的地位は非常に高く、自分のキャリアへの可能性が一気に広がり、周囲からの取り扱いも分かり易く変わりました(笑)

小林晋平さん

Audit Staff
学習期間:3年6カ月
出願州:California 州

  • 通信
  • 20歳代
  • 海外
  • 会計経験無
  • 専門知識を身につける
USCPA 合格時期 ・ 受験回数
  • FAR 83 / 2014年4・5月 / 1回
  • AUD 76 / 2014年7・8月 / 1回
  • BEC 78 / 2015年4・5月 / 2回
  • REG 85 / 2015年4・5月 / 1回

USCPAを目指した理由

7年間Salesとして勤務をしておりました。大変有意義な経験でしたが、もっと客観的にビジネスを見る立場になりたい、と思ったことがキッカケでAccountingの勉強を開始致しました。

アビタスを選んだ理由・メリット

アビタスの教材のみで不足単位取得、及び実際のテスト勉強が補えるという点です。実際にその通りでした。参考程度に見た米系教材もありますが、アビタスの教材を使って無事に試験にパス致しました。

USCPAの学習を通じて得た事、メリット等

メインで得た事は【仕事】です。

テスト合格前は経理としての仕事を得られ、テスト合格後はAuditorとして監査法人への転職が決まりました。現在私は米国カリフォルニアにて在住しておりますが、USCPAの社会的地位は非常に高いと感じます。

自分のキャリアへの可能性が一気に広がり、周囲からの取り扱いも分かり易く変わりました(笑)。

実力が伴ってこその職種だと思いますので、驕る事無く自分の専門性を高める為の努力を続けようと思います。社会人になった後に勉強の習慣・意識ができた事も、メリットの1つかもしれません。

これからUSCPAを目指す方へのアドバイス等

多くの皆様が仕事と並行されて挑むテストだと思います。勉強の習慣を作れば必ず合格できるテストだと思います。

纏まった時間を確保する事は難しいと思いますので、朝・昼・仕事後・夜など一日3-4時間を小分けに作る事がお薦めです。土日に纏めて勉強する事はあまりお薦めできません。言語の勉強と同様に習慣にする事で飛躍的に自分の理解が上がる瞬間が来ます。

Take it easy and Good luck!