米国会計基準実務講座

対象
講座時間
受講形態

連結決算業務担当者

約30時間

集合研修

本講座では米国会計基準の概念的フレームワークの理解から始まり、年金会計や企業結合会計等、米国会計基準の主要 論点を約30時間の講義でほぼ網羅的に理解することができます。

第1章より学習を進めていただければ、米国会計基準を 体系的に学習いただけるカリキュラムとなっています。

また、各章章末には実際に米国公認会計士試験で出題された問題を掲載しております。問題を解くことにより理解が更に 深まりますので、是非チャレンジされてみてください。

プログラム

1.
米国会計基準の概念的フレームワーク
12.
年金及び退職給付会計
2.
財務諸表
13.
株主資本
3.
現金及び受取債権
14.
希薄化証券と1株当たり利益
4.
棚卸資産
15.
投資勘定及びデリバティブ
5.
流動負債及び偶発事象
16.
税効果会計
6.
長期性資産
17.
キャッシュ・フロー計算書
7.
金銭の時間的価値
18.
企業結合会計
8.
社債会計
19.
外貨建取引
9.
リース会計
20.
外貨建財務諸表の換算
10.
金銭債権及び債務
21.
会計上の変更と誤謬の修正
11.
収益の認識
22.
パートナーシップ会計

講義サンプル

講義サンプルをご希望の方は、下記の担当者までご連絡ください。サンプルテキスト、サンプルID、およびパスワードをお送りいたします。

お問合せ先

上記研修以外にも、ニーズに合わせカスタマイズする事も可能です。
お気軽にお問合せ下さい。

株式会社アビタス 法人研修担当 : 筒井

お問合せ