FASSとは

FASSの特徴

経理・財務の実務スキルを証明する検定

経済産業省の高度専門人材育成事業「経理・財務サービス・スキルスタンダード普及促進モデル事業」で実証された、経理・財務実務のスキルを客観的に測定するための検定試験です。

合否ではなく、スコア

試験結果は、合否ではなくスコアから5段階のレベルでスキル評価し、分野毎の達成度合いも表示します。同じ能力であれば何回受験しても同じスコアが出るスキル診断ツールとして企業のCFOや経理財務幹部が注目しています。

いつでも近くの会場で受験でき、試験結果もその場で分かる

好きな日に予約して近くのプロメトリック試験会場で受験できます。試験終了後、試験会場で成績証明書が発行されます。忙しい経理・財務部門の方々には便利な試験です。

高スコアで高収入、キャリアアップにも役立つ

受験者の個人属性とスコアの分析によると、年収や役職とスコアとの間に明確な相関関係が認められています。高スコアを目指して勉強することで、キャリアアップにつながります。

内部統制対応の要請で、上場企業は相次いで導入

内部統制対応のため、自社の経理・財務の実務スキルを客観的に証明することを要請されている上場企業が相次いで導入しています。

導入事例

FASSは、「経理・財務サービス・スキルスタンダード」に準拠した実務検定として約60社に上る企業の経理・財務幹部が集まって作り上げたものです。

実証実験での成功に続いて、試験の分析結果からも現場での実務評価との相関関係の高い結果がでていることから、現状の実務スキルの診断や今後の社内教育についての有効な試験として、多くの企業が注目して応援をしています。

導入企業

曙ブレーキ 旭化成 アルゴ21
アンリツ 伊藤忠商事 伊藤忠テクノサイエンス
エーザイ NOK NTTドコモ
NTTコムウェア NTTデータ
NTTビジネスアソシエ NTTラーニングシステム 花王
カゴメ 鹿島建設 キューブシステム
キリンビバレッジ きんでん ラディアホールディングス
栗田工業 黒崎播磨 コムスン
佐川急便 山九 サントリー
JT 四国電力 シスメックス
正栄プロジェクト スーパーバッグ ダイキン
DIC 大日本スクリーン製造 ダイハツディーゼル
武田薬品工業 THK DTS
TDK 帝人 テンプスタッフ
東京エレクトロン 日産自動車 西鉄アカウンティングサービス
ニチレイ 日新電機 日本ガイシ
日本電波工業 日本ハム 日本マクドナルド
パナソニックCCシステムコンサルティング 日立化成工業 日立システムアンドサービス
日立ハイテクノロジー 日立マネジメントパートナー フジクラ
富士重工業 富士ゼロックス 藤田観光
富士通 ブラザー工業 ベンチャーリンク
ポッカコーポレーション 本田技研工業 パナソニック
丸井 マンダム 三浦工業
三井金属鉱業 ミツカン 三菱化学
三菱伸銅 三菱マテリアル ミレニアムリテイリング
ムゲンエステート 村田製作所 明電舎
ヤマトマネジメントサービス 菱電商事 ルネサステクノロジ
ローランドディージー YKKビジネスサポート  

お問合せ先

上記研修以外にも、ニーズに合わせカスタマイズする事も可能です。
お気軽にお問合せ下さい。

お問合せ