本ウェブサイトでは、Cookieを利用しています。本ウェブサイトを継続してご利用いただく際には、当社のCookieの利用方針に同意いただいたものとみなします。

AbitusUSCPA合格者数6,546名
(2024年3月末時点)

03-3299-3330

4/21(日)【USCPAトップスクール Abitus特別講義】若手ビジネスパーソンの新常識、英語で学ぶ管理会計基礎

  • 2024/03/19
  • ニュース

USCPA131_U163_1200_628_GDNYDN.jpg


あなたの勤務先の利益構造が分かりますか?

ビジネスパーソンにとって、これから必要なスキルは「会計」と「英語」。
この2つのスキルを同時に身に着けられる資格としてここ数年大きな注目を集めているのが、国際資格である米国公認会計士(USCPA)です。
多くのビジネスパーソンが、USCPAを取得して年収アップ・キャリアアップを実現しています。

突然ですが、あなたは、ご自身の勤務先の業績について構造的に理解ができていますか?
- 適切な利益を生み出しているのか?
- 競合と比べて効率的なのか?
- 利益を上げるためにどんな工夫をしているか?

今回は、若手社会人を対象に、これらの理解に役立つCVP分析(損益分岐点分析)の基礎を分かりやすく解説します!
CVP分析はUSCPAの出題範囲にもなっているので、USCPAの取得を目指す方も必聴です!

こんな方にオススメ!

  • 自分の勤務先のコスト構造について理解を深めたい
  • 損益分岐って何なのかよくわからない
  • 社会人としてこのままの知識/スキルで大丈夫か不安
  • USCPAに興味がある

イベント概要

4/21(日)13:00~14:00
Zoom Webinar方式にて開催
お持ちのPC、スマホなどからお気軽にご参加いただけます。
途中参加・途中退出も可能です。

質疑応答では、Q&A機能を使って質問が可能です。
匿名のご質問も可能です。

イベント終了後、14:00~14:30 USCPAプログラムオンライン説明会 ~Short Version~も実施いたします。

参加特典

アンケート回答者にはUSCPA学習内容のイメージができる「講義動画サンプル」をプレゼント!